大己貴神社
おおなむちじんじゃ

旧社格 村社
所在地
奈良県高市郡高取町兵庫字辰巳977

御祭神 主祭神 大己貴命 (おおなぬちのみこと)
末社祭神 事代主命 (ことしろぬしのみこと) 恵美須神社
防火の神 (ぼうかのかみ) 愛宕神社
不詳  八王子神社
由 緒
祭神 大己貴神、当社に関する記録は在しないが、口碑によれば、旧社地は辰巳より北約三丁の小字フルミヤに在し、何時の程にか現地に遷されたという。しかして現社地には明暦二年銘を有する石燈籠あり。約三百年前には概に当地に存したものと思考される。しかし拝殿棟木中に
      罔象女神   喜多栄吉敬白
 奏上  棟大元薬神家門長久栄昌守護所
      五帝竜神
と禄せるものがあり、本社は往古水神として尊敬せられたものかとも考えられる。
境内社には、愛宕神社・恵美須神社・八王子神社の三社があり、宮座の三座は明治末年に消滅した。
     -高取町史より―

参道
参道
社殿
境内の社殿
狛犬 狛犬
狛犬
社殿・覆い屋
社殿

本殿の覆い屋
本殿
本殿

本殿(横から)
横からの本殿
境内社
境内社
境内社
境内社
境内社
境内社
恵比須神社
八王子神社

境内の途中に鎮座
裏参道
参道

こちらが表参道のようです
inserted by FC2 system